フォト

他のアカウント

« ブラジル・ピニャール・ナチュラル | トップページ | ブラジル・セハード・カルモ・デ・ミナス »

2009/08/28

いつもの眺め

R0010666ここ焙煎機の横が毎朝の立ち位置。

去年のリモデルまで入り口に掲げていた看板を眺めつつ焙煎しています。

1996年11月7日の開店の最初の10日間、看板がありませんでした。
その当時は珈琲の豆売りのみの業態が珍しい時代でしたので、外から見ると何屋さんなのかわからない状態でした。

さて、約20年使い込んだオーディオのアンプが間もなく引退の時期を迎えています。
スイッチを切ると起動しなくなんです。だからしばらく、つけっぱなしなんです。(笑)

それこそ、開店当初のことですが、30kg近くもあるレコードプレーヤでレコードをかけていた時代もありました。アンプは管球式。かなりスローな珈琲屋でした。

時々「ねぇ〜、マスター!(だ、誰?)あれない?俺さぁ〜あれ、大好きなんだよ...あったらかけてよ」なんて時折、リクエストがあったりして....

で、今日はお付き合いのあるオーディオ屋さんにお電話して、中古のアンプを物色しました。シンプルでよさげなものを見つけましたので、9月上旬には届きそうです。何気に楽しみにしています。ところで、電化製品って壊れるとき一気に行きません?アンプの次はMacBookが壊れそうなので、びくびくしながら使っています。

« ブラジル・ピニャール・ナチュラル | トップページ | ブラジル・セハード・カルモ・デ・ミナス »

横井の珈琲あれこれ」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393