フォト

他のアカウント

« ルワンダカップ・オブ・エクセレンス その1 | トップページ | ルワンダ・カップ・オブ・エクセレンス その3 »

2010/08/25

ルワンダカップ・オブ・エクセレンス その2

ルワンダはとても過ごしやすく、今時期の北海道とさほど変わりません。むしろ湿度は北海道の方があるかも知れません。ですので、気候的に云えばあまり異国に来たという感覚はありません。時差も7時間ですし、過去の中米の時差感覚から云えば遙かに楽な感じです。

また、悲しい歴史があったとは思えないほど、町に活気があり街角もとてもきれいです。ホテルのスタッフも温和で人なつっこくて笑顔が素敵です。

  さて、審査をはじめる前には一日かけて味のすりあわせ(カリブレーション)を行います。ルワンダや隣の国のブルンディによく出る香りにポテトフレーバーがあります。その香りの確認に併せ、酸の特性の確認を兼ね、リンやクエン酸などの溶液を用いカッピングです。

前回のホンジュラス、その前のグアテマラでもこの溶液を使った味のすりあわせを行いました。

P1120378

その後、同じサンプルで2度繰り返してのカッピング。
よい酸、よくない酸、苦み、また苦みに起因する辛い味など、繰り返し確かめ合います。

P1120436
P1120445
今回は45ロットが国内審査を通過し国際審査にかけられます。

明日明後日と2日かけて審査が行われ、84点以上のロットのみ次の審査に進みます。いよいよ明日からが本番。参加させていただけたチャンスに感謝し、思う存分楽しませていただきます!では、今日のスナップを少しばかり....

ヘッドジャッジのポール。

P1120396P1120406
P1120402
犬ネタで大いに盛り上がってしまい意気投合した、スイートマリアのトム(右)。そして、お隣の国、ブルンディのナショナルカッパーと(左)。

P1120510
宿泊先のホテルから約10分離れたところで審査が行われています。建物の外見はこんな感じです。学校みたいですね?

P1120464
裏はルワンダバナナが生い茂る自然が一杯の環境です。

P1120474
ネットがやや重くなってきましたので、今日のところはこの辺で!ではまた!

« ルワンダカップ・オブ・エクセレンス その1 | トップページ | ルワンダ・カップ・オブ・エクセレンス その3 »

カップ・オブ・エクセレンス」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393