フォト

他のアカウント

« パブリックカッピング準備中なう! | トップページ | ニカラグア・カップ・オブ・エクセレンス・オークション »

2011/06/06

2011 World Barista Championship

本日、午前2時過ぎからはじまった決勝戦、丸山珈琲の鈴木バリスタは2番目の出場でした。素晴らしいプレゼンテーション、素晴らしい満面の笑顔は感動しきりのパフォーマンスでした。

コロンビア・ボゴタの会場の盛り上がりと熱気にも負けじと、Twitter上にはたくさんの応援サポーターが固唾をのんで集いました。チームジャパンはもちろんのこと、日本の応援サポーターとの一体感を強く感じ、とても感動しました。

さて、鈴木バリスタは世界5位入賞!本当に素晴らしかった。終始落ち着いたパフォーマンスとキュートな笑顔は多くの方々を包み込んだに違いありません。

その感動とよろこびは日本にダイレクトに届いていました。その模様はこちらからどうぞ。

2011 WBC 決勝結果詳細はこちらから

2011 WORLD BARISTA CHAMPION:
ALEJANDRO MENDEZ,EL SALVADOR (710.5)

2nd Pete Licata, UNITED STATES OF AMERICA (659.5)

3rd Matt Perger, AUSTRALIA (659)

4th Javier Garcia, SPAIN (631.5)

5th Miki Suzuki, JAPAN (629.5)

6th John Gordon, UNITED KINGDOM (613.5)

これまで欧米で行われてきたWBCも10年の歴史を経て、はじめて生産国開催においてチャンピオンもまた生産国(エルサルバドル)から輩出されたことを見ましても、とても意義ある大会になったのではないかと思います。

偶然にもチャンピオンの彼とは先日行われたカップ・オブ・エクセレンスのセレモニー会場でお会いしました。鈴木さんの入賞と重なり二重の嬉しい結果となりました。

丸山珈琲の丸山社長はじめ、鈴木バリスタ、チームジャパンのみなさん5位入賞、本当におめでとうございました!そして、ここまでの道のり色々なことがあったことと思います。
本当にお疲れ様でした。よろこびと感動をありがとうございました!

私はあらためてコーヒーが持つ力と人間力、そしてその結集していく素晴らしさを強く感じ、元気いっぱいになりました。コーヒーってほんといいですね。ではまた!

« パブリックカッピング準備中なう! | トップページ | ニカラグア・カップ・オブ・エクセレンス・オークション »

エスプレッソ・カプチーノ」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393