フォト

他のアカウント

« ボリビア・カラナヴィ | トップページ | 横井の夏2011 »

2011/06/02

World Barista Championship 2011 Comombia 

みなさん、こんにちは!

6月2日から6月5日までコロンビアのボゴタでワールド・バリスタ・チャンピオンシップが開催されます。2000年のオスロ大会から10年。アメリカとヨーロッパで交互に開催されてきたこの大会も、この節目にはじめてコーヒー生産国で開催の運びになりました。

2000年と云えば、私がスペシャルティコーヒーと出会い気を失いかけた(笑)衝撃の年。第1回目のWBCが開催された年でもあります。

とても意義ある大会になると思います。

また、昨日はコロンビア・カップ・オブ・エクセレンスのインターネットオークションが開催されたこともあって気運は益々とヒートアップしているのではないでしょうか。

さて、この大会に日本代表として丸山珈琲の鈴木バリスタが出場されます。トレーナーの阪本さんからのツイートで先ほど最終競技者との情報が入りました。

日本時間の明日の午前6時半頃になると思います。

また、丸山社長からは鈴木バリスタはとてもリラックスしているとの情報も入りました。

英語ですが、ここがオフィシャルサイトです。

そして、こちらがライヴ映像です!みなさんも応援よろしくお願いします!

ここまでの長い道のりを思うとき、やはり胸が熱くなります。去年の日本チャンピオン、中原バリスタが出場したロンドン大会の時も思いは一緒でした。

バリスタの使命はとても大きく、「種からカップまで」というスペシャルティコーヒーの理念における最終ランナー、生産地現場から渡されたバトンという名のコーヒーチェリーは、遠く離れた日本に届き、焙煎人の手を経て、お客様の目の前のカップに届くきます。

遙か遠い道のり。

その一杯のドリンクにかける15分間の競技にたくさんの思いが込められている。

どうか、鈴木バリスタはもちろんのこと、50ヶ国ものバリスタのみなさんが、今日まで積み上げてきた努力が存分に発揮され、初の生産国で開催される本大会が大きな感動のうねりと共に、無事大成功で終えられますことを、心より祈念しております。

北の大地から心よりご健闘を祈っています。鈴木バリスタ、がんばってください!

« ボリビア・カラナヴィ | トップページ | 横井の夏2011 »

エスプレッソ・カプチーノ」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393