フォト

他のアカウント

« 第1回テイスティングセミナー | トップページ | 南米の旅路その1/成田からペルー・リマ、そしてボリビアへ »

2011/07/20

旅支度

ボリビアとブラジルを回ってくることになりました。
渡航には黄熱病の接種が必要ですが、去年ルワンダに行ったとき済ませてあるので問題なし。10年間効果があるんです。

しかし、ブラジル渡航にはビザが必要。慌てて手配。時間がない!領事館は北海道にはありません。一番近いところで東京の五反田。旅行代理店さんに色々お聞きし、調べるも時間がかかりそうでしたので、ビザ申請は代行業者にお任せしました。

結局、なんとか出発当日の午前中受け取ることが出来そうです。多分、大丈夫だと思います。多分(笑)

メンバーは丸山珈琲の丸山さん、伊東屋珈琲の伊東さん、珈琲屋めいぷるの関口さんと横井の4人です。

これまでほとんどが中米が多かったので、南米はコロンビアのウィラを回ったことがありますが、ボリビアとブラジルははじめてです。

行程は成田からいつものヒューストン。そこからペルーのリマに飛んで一泊。翌日の朝、ボリビアに飛びます。

ネット環境がどうなるかわかりませんが、Twitterでつぶやいたりブログをアップしますので、時々チェックして見てください。

横井のTwitterアカウント→@yokoi_coffeeです!

さてさて、ボリビアは2004年にはじめてカップ・オブ・エクセレンスが開催されましたが、その前年に、ボリビア・マウンテン・ピークという国際品評会がカップ・オブ・エクセレンスのプレ開催として行われました。ただし、インターネットオークションは行われません。

確か、2003年の秋頃だったと思いますが、ボリビアをはじめてご紹介したのがこの時の品評会のコーヒーで、リオ・コロラドとかジャカランダというコーヒーでした。懐かしいです。

そして、長いお付き合のカルモ・デ・ミナスのみなさんとの再会もとても楽しみにしています。

南米は収穫のピークですので、しっかり見て参ります。そして、教室やセミナーなどでその様子をコツコツとお伝えしていきますので、お楽しみに!

ではまた!

« 第1回テイスティングセミナー | トップページ | 南米の旅路その1/成田からペルー・リマ、そしてボリビアへ »

横井の珈琲あれこれ」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393