フォト

他のアカウント

« 南米の旅路その17/サント・アントニオ・デ・アンパーロからサンローレンソへ | トップページ | 横井の秋 »

2011/08/31

南米の旅路その18/カルモ・デ・ミナス2日目 その1

感動のカッピングセッションの翌日、サンローレンソの町は快晴!
この日は朝からいくつかの農園を回りましたので、その様子をお伝えします。

P1250822

【7月31日】

■シティオ・ダ・トーレ

アルヴァーロさんが経営する農園は1,309mもの高地にあります。品種はイエローブルボンの他、カトウアイ、カトウカイを植えています。

カルモ・デ・ミナスを一望できる素晴らしい眺め!

Dsc_0153
P1250855
ここの農園主は右から三番目のアルヴァーロさんです。
で、アルヴァーロさんの妹さんのご主人のマルシオさん(一番左)、パウロ・ルシオさん(左から2番目)、この日は来ていませんが、エジソンさんの4人とワーカーさん達で農園を切り盛りしています。

P1250861
アルヴァーロさん、一口チェリーをほおばると....

P1250862
この笑顔です。本当に甘いチェリーでした。

前日、私たちがカップしたコーヒーはここから少し下ったところの傾斜地で収穫したアルヴァーロさん自慢のロットだそうです。

P1250886
私が指を指しているのはアルヴァーロさんから教わった病気にかかったチェリーです。「フォーマ」と云われる冷たい風にあたるとチェリーが黒くなってしまいます。↓

Dsc_0167
そして、ここはとても急勾配なところにあります。↓

P1250900
パウロ・ルシオさんが着ていたシャツがイケテました。

P1250897
おっと、ここで睡魔が(笑)

次回はセルトン農園と生産処理を見せていただきましたので、その様子をお伝えします。ではまた!

P1250907

« 南米の旅路その17/サント・アントニオ・デ・アンパーロからサンローレンソへ | トップページ | 横井の秋 »

カップ・オブ・エクセレンス」カテゴリの記事

スペシャルティコーヒー」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393