フォト

他のアカウント

« 南米の旅路その7/アグロ・タケシ 第2日目その2 | トップページ | ブラジル・グロッタ・サオン・ペドロ »

2011/08/14

コスタリカ・ブルマス

今年もお馴染みのブルマスが届きました!

今年もチョコレートの質感が素晴らしく、変わらないおいしさをお届けできることは本当に嬉しいことであります。

P1260898
チョコレート、オレンジ、カカオを思わせる風味、黒糖やキャラメルの甘さ、クリーミーな舌触りが魅力です

農園名:ブルマス/Brumas

マイクロミル(小規模生産処理場):ブルマス・デル・スルキ/Brumas Del Zurqui 

農園主:ファン・ラモン・アルヴァラド・ロドリゲス/Juan Ramon Alvarado Rodoriguez

地域:セントラル・ヴァリー/Central Valley

標高:1300m〜1600m

生産処理方法:ハニー・プロセス※/Honey Process

※コーヒーチェリーの内側にある粘液質(ムスラージ)をつけたまま、乾燥させる生産処理方法を指します。

ファン・ラモンさんは農学博士でもあり、ご自身が4つの農園を保有し、品質向上のため研究を続けながらも、多くの生産者の方たちに技術指導も行っています。

« 南米の旅路その7/アグロ・タケシ 第2日目その2 | トップページ | ブラジル・グロッタ・サオン・ペドロ »

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393