フォト

他のアカウント

« 南米の旅路その22/カルモ・デ・ミナス3日目 水の公園 | トップページ | 南米の旅路その23/クラブ・バリスタ・カフェ »

2011/09/05

グアテマラ・ニルマ・マルティネス

数量に限りがあったこともあり、アディーリア・マルティネスは完売いたしました。ご愛飲ありがとうございました。本日のパブリックカッピングでもダントツの人気でした。

さて、今回新しくご紹介するニルマ・マルティネスはアディーリアさんの実の妹さんの農園です。

6065790155_5f377204f9_b
チョコレート、アメリカンチェリー、プラム、アプリコット、ヘーゼルナッツの香り、まろやかな舌触りとキャラメルやミルクチョコ、ハチミツを思わせる甘さが魅力です。

グアテマラ西部のウエウエテナンゴ県、サンペドロネクタ地区にニルマさんの農園があります。グアテマラシティよりメキシコの国境に向かい、北西に約150kmに位置し、グアテマラで最もコーヒーの栽培が盛んな地域であり、カップ・オブ・エクセレンス上位入賞の農園を 多く輩出してる地域としても有名です。

農園規模の95%でコーヒーを栽培しており、コーヒーの他には、パパイヤ、レモン、バナナ、オレンジ、プラタナ(食用バナナ)などたくさんの木が植えられています。これらが、シェードツリーの役割も果たしています。

ニルマさんは、アディーリアさんと同じ、ASASAPNE(アササプネ)という、生産者組合に所属しており、メンバーは200名ほどです。

農園名: ニルマ・マルティネス/Nirima Martinez

農園主:ニルマ・マルティネス/Nirima Martinez

県:ウエウエテナンゴ/Huehuetenango

地区:サン・ペドロ・ネクタ/San Pedro Necta

品種: ブルボン、パチェ

標高:1,650m

生産処理方法:フリィ・ウォッシュト/Fully Washed

農園規模: 3ヘクタール(内95%がコーヒー栽培)

年間収穫量: 35~40俵

« 南米の旅路その22/カルモ・デ・ミナス3日目 水の公園 | トップページ | 南米の旅路その23/クラブ・バリスタ・カフェ »

カップ・オブ・エクセレンス」カテゴリの記事

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393