フォト

他のアカウント

« フードペアリングのスイーツが決まりました! | トップページ | SCAJ2011を振り返って その1 »

2011/09/29

SCAJカンファレンス1日目

カンファレンス初日、ぎゅうぎゅう詰めのスケジュールの中、大勢の来場者で賑わった東京ビッグサイト。

私たちはあだち珈琲の安達さん、伊東屋珈琲の伊東さん、ブランチコーヒーの越智さん、山田珈琲さんのスタッフと共に、ホンジュラスのブースをお手伝いさせていただきました。

おかげさまで大盛況!ホンジュラスのIHCAFEのみなさんのフレンドリーな雰囲気が多くの方々の心を捉え、パブリックカッピングでは多くの方々にご参加をいただいたようです。

私の右隣はナチュカフェの杉浦ユウコ店長

P1270493
思いがけず、グアテマラのサン・ヘラルドのポールさんとばったり。

P1270462
P1270459
そして、久しぶりに丸山珈琲の鈴木バリスタとも!明日、頑張ってくださいね!

P1270492
P1270479
圧巻のDCSさんのブース

P1270488
スマートローリングのマークさんと安達さんと伊東さん

P1270498
ボダムさんの新しいグラインダー。使い勝手がとてもよかったですよ。

P1270484
午後からはACEのセミナー。スージーさんからカップ・オブ・エクセレンスにおけるこの10年の歩みについてのプレゼン。彼女の話は人をぐっと引きつける不思議な魅力があります。
やはり、このプログラムを立ち上げた中心人物ですので一つ一つの言葉に説得力があります。右側の男性はACEのグラントさん。

そして、この日本においてカップ・オブ・エクセレンスのプログラムに草創期より参加され、日本のマーケットへの拡大にご尽力された林会長の功績を称えておられました。

P1270470
この後、8月に行われたルワンダのカップ・オブ・エクセレンスのヘッドジャッジを務めたシルビオさんの進行の元、丸山珈琲の丸山さんの通訳により、トップ10のカッピングセッションを行いました。

2ロットに素晴らしいものがありました。とてもクリーンで複雑な味わいです。10月18日(火)の夜はインターネットオークションがあります。楽しみです。

そして、その合間には先日、ブルンディで開催されたカップ・オブ・エクセレンスの前哨戦のロットも試飲できました。この審査会には丸山さんが参加されました。

同じアフリカのコーヒーですが、こちらもとても素晴らしく、ルワンダとはまた違った魅力があります。

とても甘く、酸がとてもきれいでした。このブルンディはITC国連プロジェクトの時に横井珈琲でもご紹介しましたが、ファンが多かったコーヒーです。

来年から再び少しずつご紹介できると思います。お楽しみに!

P1270473
このセミナー修了後、JBCの準決勝の発表がありました。会場は熱気むんむん。

P1270503
P1270499
結果はこちらからどうぞ!
決勝戦にコマを進めたみなさん、明日頑張ってください!

そして、夜はウエルカムパーティへ...

P1270507
ご来賓のご挨拶で東日本の震災によって本カンファレンスの開催も危ぶまれた中、昨年の来場者ならびに参加企業(ブース)を上回ったことを高く評価されていました。事実このパーティ会場も大勢の関係者で埋め尽くされていました。

P1270513_2

さ、明日、明後日とイベントが目白押しのカンファレンス。多くのご来場者で盛り上がることをお祈りいたします。ではまた明日!

« フードペアリングのスイーツが決まりました! | トップページ | SCAJ2011を振り返って その1 »

スペシャルティコーヒー」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393