フォト

他のアカウント

« 横井の冬 | トップページ | 11月の義援金集計結果のご報告 »

2011/11/29

yokoi_coffee jam 終了しました! その2/完結編

先日のブログでお伝えした、続編です。

慣れた職場を離れて急におしゃれな空間に飛び出しましたので、一時はどうなるか?(笑)と思いましたが、コーヒーの香りをカラダ全体に吸入し、カッピングがはじまると気分満点に....(笑)

そして、横井劇場がはじまりました!

後ろに写っている方が、グッドジョブプロジェクトさんの小島専務。横井珈琲のwebをはじめロゴやデザイン関係で大変お世話になっています。

このROOM11art space内にどグッドジョブプロジェクトさんのオフィスがあります。

20111126
限られた時間でしたので、スペシャルティコーヒーの起こりから、カップ・オブ・エクセレンスへに至った経緯をやや駆け足でご説明をさせていただきました。

さて、ここで、yokoi_coffee jam開催の主旨を改めてご説明しますと。


Jamという単語を検索すると、多くは音楽(ジャズ演奏)におけるところの即興を指しています。また、
新しいフレーズを探したり、しっくりくるアレンジを見つける意味合いもあります。あるいはまた、懇親のために集まって演奏することや一緒に練習したりする。という側面もあります。

ですから、テイスティングやスイーツとのペアリングを通し、スペシャルティコーヒーの魅力を体験(発見・アレンジ=ペアリング)していただこうと企画したイベントです。

そこで、まずはスペシャルティコーヒーとコマーシャルコーヒーとの違いを、体験していただくべく、ブラインドでカッピング開始です。

P1280810
P1280805
P1280808

①グアテマラSHB

グアテマラ・サン・ラファエル・ウィリアス

多くの方がはじめてのカッピング体験のご様子でしたが、コメントをたくさんお寄せいただきました。とても素晴らしいと思いました。

私がカッピングの勉強をはじめた頃、セミナーなどで「横井さん、このコーヒーどう思いましたか?」と聞かれた時なんかはしどろもどろでした。

大勢の参加者の前でばっちり恥をかいたり(笑)

カップ・オブ・エクセレンスに参加したての頃、自信を持って高得点のところで勢いよく手を上げたら自分だけだったり、国際級の赤っ恥もたくさん経験しました。

さて、このセッションでは半数弱の方が①のコーヒーに軍配を上げました。ここはどうしても風味の強さに惹かれるんですね。

そこで、次のセッションに移ります。

コスタリカ・エルサル・デ・サルセロ

ケニア・カリンガ

この日に用意したのは大変大変ご好評をいただいた、ガトー・ド・ノポロさん特製のアニバーサリー・パウンドケーキです。只今、シュトーレンと共にご予約承り中です!

現在のアイテムの中からこのパウンドケーキとのおすすめのペアリングとして、フランス産の天然はちみつとシナモンの風味、サトウキビの甘さとの相性を考え、3種類のコーヒーを選び出しました。全てファータール・セレクションです。

カッピングの結果、パウンドケーキと共に楽しむなら、コレ!と皆様にお好みのコーヒーを選んでいただきました。

一番人気はダントツでカリンガ。次いで半々がエルサル・デ・サルセロとサン・ラファエル・ウィリアスでした。

P1280814
とても興味深かったのは第1回目のフードペアリングのご感想にもあった、「コーヒーだけなら、これ。このスイーツと一緒だったらこれ...」といったご感想を聞かせていただけたことです。

お好みのお酒やワインとの相性、和菓子と日本茶、紅茶とスイーツの関係、お酒のおつまみといった、いわゆるペアリングはある意味において習慣化(完成化)されているように思うんです。

ですが、コーヒーとスイーツ各々のペアリングをよくよく考えてみると、私自身漠然としていたことに気付きました。

例えばコスタリカのコーヒーの魅力を考えるとします。

これはやや漠然としていますが、タラス地区のあのマイクロミル。ウエストバリーのあのマイクロミルの魅力を考えた方が楽しみ方が倍増し、より明確化されると思うのです。

つまり、同じ生産国のコーヒーであっても、生産処理やマイクロクライメイト(微小気候)によって異なる魅力に満ちあふれているのがスペシャルティコーヒーと云えると思います。

その鍵を開けてくれたのが、ガトー・ド・ノポロの梶原さんのスイーツたちでした。どんどんイメージが膨らんでいくんですね。

このコーヒーにはこのスイーツが合うなぁ〜...とか、スイーツからコーヒーを連想できたり。まさにセミナーやjamにご参加いただいた皆様からお寄せいただいたご感想と一致したのでした。

一杯のスペシャルティコーヒーから、共に楽しむスイーツの想像力が増せば、コーヒーやスイーツを選ぶ楽しみが加わると思います。

ご参加いただきました皆様からまたもやたくさんのエネルギーをいただきました。本当にありがとうございました!

今後のセミナー開催に向けまして、お寄せいただきましたご感想を糧に、頑張らせていただきます。ご参加いただきまして、本当にありがとうございました!

次回のyokoi_coffee jamは2月11日(土)に開催させていただきます。思いっきりバレンタイン特集です。詳細が決まり次第、ブログなどでお知らせして参ります!

どうぞ、よろしくお願いいたします!ではまた!

札幌のタウン情報誌「poroco」さんの編集部ブログにyokoi_coffee jamの様子をご紹介いただきました。ありがとうございます!

« 横井の冬 | トップページ | 11月の義援金集計結果のご報告 »

コーヒー教室」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393