フォト

他のアカウント

« 今年最後のパブリックカッピングが終わりました | トップページ | ホンジュラス・レイナルド・ベハラノ »

2011/12/15

グアテマラ・ケブラダ・セカ

グアテマラの首都、グアテマラシティから東に約200km、キチムラ県のオロパ市にケブラダ・セカ農園があります。

グアテマラ南東部のコーヒーをご紹介するのははじめてです。グアテマラの県境に位置するキチムラ県。ホンジュラスのカングアルのすぐ先がこのキチムラ。

世界遺産に登録された隣国のマヤ遺跡、コパンへの観光拠点としても知られています。

P1280925

ビターチョコ、チェリーの風味、クリーミーな舌触り、ミルクチョコとキャラメルのような甘さ。

地域:チキムラ県/Chiquimula  

市:オロパ市/Olopa

村:ケブラダ・セカ /Quebrada Seca

農園:ケブラダ・セカ /Quebrada Seca

オーナー:イスマエル・ラミレス

去年の3月、丸山珈琲の丸山さん、中原さん、コーヒー屋ポンポンの羽田さん、スギコーヒーロースティングの杉浦さん、たべいコーヒーの田部井さんが買付で訪問し、お付き合いがはじまりました。

ここはバナナの木や高い木が鬱そうと茂る自然豊かなところに農園があります。

Img_3995

グアテマラはカップ・オブ・エクセレンスによってウエウエテナンゴをはじめ多くのエリアが世界のロースターを唸らせたコーヒーの名産地の宝庫ですが、まだまだ知られざる農園がいくつもあることでしょう。

ここはコーヒー農園の農地としてはまだ開発地域だそうですので、今後ますますの品質向上が楽しみです。

私たちはウエウエテナンゴを起点に、ハラパ、パレンシア、アマティトラン、アティトラン、アンティグア、コパン、エル・プログレソ、 サカテぺケスと様々なエリアの生産者や協同組合のみなさんとのコミュニケーションの輪を広げてきました。

どこと言わず、どの生産エリアにおいても、それぞれの魅力があり、振り返ると実に色々なことがありました。善きことも悪しきことも、その一つ一つがかけがえのない宝となって私たちを支えています。

そして今回も新しいグアテマラをご紹介できることがとても嬉しく思います。来年は久しぶりにグアテマラへ買付の旅路に向かう予定です。とても楽しみです。ではまた!

« 今年最後のパブリックカッピングが終わりました | トップページ | ホンジュラス・レイナルド・ベハラノ »

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393