フォト

他のアカウント

« パプア・ニューギニア・デカフェ | トップページ | yokoi_coffee jam お申込み締め切りは2月6日(月)です! »

2012/01/29

ケニア・ングングル

カリンガとはまた異なる魅力を持つ、お馴染みの「ングングル」を1月30日(月)から発売いたします。

P1290607
グレープ、ブラックカラント、ピーチ、オレンジ、チェリーなどの風味、バターを思わせる舌触り、厚みと奥行きある味わい、長く続く甘さの余韻。

州:セントラル州/Central

県:ニエリ/Nyeri

生産処理場:ングングル/Ngunguru

標高:1,700m

水洗式・アフリカンベッドでの天日乾燥/Washed Sun-dry African beds

生産処理場に加盟している生産者全体で保有しているコーヒーの木:102,320本

生産者一人あたりの平均栽培本数:200本

生産者一人あたりの所有農地面積:最大0.8ヘクタール〜最小0.1ヘクタール(平均:0.2ヘクタール)

収穫時期:10月〜12月

ングングル生産処理場は、首都ナイロビから160キロ程離れた、ニエリ地区にあります。ケニア山とアバディバ山脈の間に位置しており、肥沃な土壌と年間を通じて、雨量に恵まれています。

コーヒーの品質の高さを保つために、この生産処理場に加盟している農園を、現地の実地調査員が定期的に巡回して、農園を観察し、生産者の方々に指導、助言を行っています。

« パプア・ニューギニア・デカフェ | トップページ | yokoi_coffee jam お申込み締め切りは2月6日(月)です! »

コーヒー豆」カテゴリの記事

Fertile」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393