フォト

他のアカウント

« 中米買付の旅路 // コスタリカ3日目 ウエストバリー アギレラ・ブラザーズ | トップページ | コロンビア・ラ・メセータ »

2012/03/17

コスタリカ・ロス・アンヘレス

ウエストバリー地区のマイクロミル、エルバスが完売いたしましたので、今度はタラス地区のマイクロミル、ロス・アンヘレスをご紹介いたします。

P1290969
このコーヒーは2度目のご紹介です。

また、オーナーのリカルドさんが所有する20を越える農園のひとつ、ラ・エストレーヤは、2011年のコスタリカ・カップ・オブ・エクセレンスではチャンピオンに輝き、昨年の11月には、風味豊でクリーンな味わいをお楽しみいただきました。

そして、この3月の買付の旅ではリカルドさんのマイクロミルを訪れることができ、収穫したばかりのコーヒーをエクスクルーシブコーヒー(輸出会社)でカッピングの機会にも恵まれました。今年も素晴らしい出来映えでとても感動しました。

P1300941
オレンジ、アプリコット、チェリー、グリーンアップルの風味、シルクのようなやさしい舌触り、黒蜜のような甘さが魅力です。

生産処理場: ロス・アン・ヘレス/Los Angeles

地区:タラス/Tarrazu

小地区:サンタ・マリア・デ・ドータ/Santa Maria De Dota

農園主: リカルド・カルデロン/:Ricardo Calderon

農園名: ラス・フローレス/Las Flores

標高: 1,700〜1,800m

品種: レッド・カトゥアイ/Red Catuai

生産処理:水洗式、機械での果肉除去の後、天日乾燥

首都サン・ホセより、南西に約50kmにあるタラス地区に「ロス・アンヘレス」(小規模生産処理場の名称)があります。タラスは素晴らしいコーヒーが産出される地区として注目されており、カップ・オブ・エクセレンスの入賞農園も多数見受けられます。 

« 中米買付の旅路 // コスタリカ3日目 ウエストバリー アギレラ・ブラザーズ | トップページ | コロンビア・ラ・メセータ »

カップ・オブ・エクセレンス」カテゴリの記事

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393