フォト

他のアカウント

« 中米買付の旅路 // コスタリカ4日目 タラスのマイクロミル ヴェルデ・アルトとサンタ・ローサ1900 | トップページ | 信州からのお客様 »

2012/04/19

中米買付の旅路 // コスタリカ4日目 タラスのマイクロミル ラ・カバーニャとホアナチューテ

サンタ・ローサを後にした私たちが向かった先は、2009年からお付き合いがはじまったマイクロミル、ラ・カバーニャです。

写真はラ・カバーニャに向かう途中、ジュースを買ってひと休みした時に撮影したものです。タラス地区は標高が高く、険しい山々に囲まれています。

この眺めを観てふと、ボリビアのアグロ・タケシを想い出しました。

P1300753
こちらの方がアグロ・タケシ農園からの眺め。上の写真との標高差は大体、700mぐらいです。

Img_3462
さて、2009年に丸山珈琲の丸山さんがここを訪れた時、オーナーのハビエルさんは、「海外からバイヤーが訪ねてくれたのは初めてだ」と、感激で涙をうかべてよろこばれたそうです。

P1300778
ハビエルさんとの記念スナップ。後ろに見えるのは苗床から少し成長したコーヒーの木。

アフリカンベッドではナチュラル製法のコーヒーチェリーを乾燥処理をしていました。

P1300768
ラ・カバーニャのマイクロミル


P1300759
ミルの隣にある倉庫で見せてもらった、レッド・ハニー。

P1030462

こちらがアフリカンベッド

P1300765

農園名:サン・パブロ/San Pablo

オーナー:ハビエル・メサ・モラレス/Javier Meza Morales

地域:サン・パブロ・デ・レオン・コルテス/San Pablo de Leon Cortes

地区:タラス/Tarrazu

マイクロミル(小規模生産処理場):ラ・カバーニャ/La Cabana

標高:1,700m

品種:カトゥーラ Caturra、カトゥアイCatuai、ゲイシャ Gaisya

生産処理:ナチュラル/Natural、ハニー(イエロー・レッド、ブラック)/Honey

乾燥処理:アフリカンベッド/African Bed

次は滞在時間、数分という短い時間でしたが、最近マイクロミルをはじめたという、ホアナチューテに向かいました。標高は1670m。

P1030473

ホアナチューテのオーナー。

お祖父様とお祖母様の名前からミルの名前をつけたそうです。乾燥処理を行うアフリカンベッドは眺めのよい高台に設けられていました。

P1300787

これがぴかぴかのミル。

P1300783_2

目が回るような慌ただしさの中、私たちが向かった先は、ルイス・アルベルト・モンヘさんが待つ、マイクロミル、ラ・リア。途中、モンテス・デ・オロのトトさんに遭遇。

P1300790

トトさんはエクシクルーシブコーヒーのロゴマークのモデルなんです。と、丸山さんに教わりました。

314740_126168404097595_126168167430

続く!

 

« 中米買付の旅路 // コスタリカ4日目 タラスのマイクロミル ヴェルデ・アルトとサンタ・ローサ1900 | トップページ | 信州からのお客様 »

海外出張」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393