フォト

他のアカウント

« 中米買付の旅路 グアテマラ3日目/モンテ・デ・オロ その2 | トップページ | 父の日ブレンド »

2012/05/16

中米買付の旅路 グアテマラ3日目/サン・ホセ・エル・ヤルー

アカテナンゴのモンテ・デ・オロを後にした私たちは、グアテマラシティの西部、サカテペケス県のチマルテナンゴ地域のスンパンゴ町にある、エル・ヤルーに向かいました。

去年から定番のグアテマラコーヒーとしてご紹介しており、今年は1月に深煎りでご案内させていただき、ご好評をいただきました。

P1310635 ▲農園に向かう途中、停車していたカラフルなバスです。

エル・ヤルーは、カップ・オブ・エクセレンスでは2007年に3位入賞の他、複数の入賞経験がある優良農園の一つです。

訪問ははじめてですが、他のメンバーから農園の様子などを聞いていましたので、印象に残っていたのがこのブラックベリーの畑でした。

P1030730

ひとつ摘んでいただくと、これぞフローラル!と云わんばかりのフレーバーに圧倒され、間髪入れずに訪れる甘さが素晴らしかったのです。過去最高のブラックベリー体験となりました。

P1310657

この農園はコーヒー栽培の他、乳牛の飼育、ブラックベリーの栽培、ニジマスの養殖も行っています。週末には農業体験ツアーも行っているそうです。

今回はお昼ご飯をご馳走になるためにお邪魔したのでした。

P1030742 ▲ここがパティオ(乾燥場)

隣接する建物に飾ってあった写真が美しかったのです。▼口があくほど心を打たれのであります。

P1030738

P1310677

そして、ご馳走になったのがこちら。

P1030744
あまりにもおいしかったので、うっかり写真を撮り忘れましたが、ブラックベリージュースのおいしさったらもう最高でした!

このエル・ヤルー、今年もご案内させていただきますのでお楽しみに!

農園名:サン・ホセ・エル・ヤルー/San Jose El Yalu

県:サカテペケス/Sacatepequez 

地域:チマルテナンゴ/chimalenango

町:スンパンゴ/Sumpango

オーナー:アグロぺクワリア・ロス・ピノス/Agropecuaria Los Pinos

標高:1,560~1,800メートル

コーヒー栽培面積:約35ヘクタール

ブルボン、カツアイ、カツーラ/Bourbón,Catuaí,Caturra

生産処理方法:水洗式/Washed

年間生産量:約8~9トン。

« 中米買付の旅路 グアテマラ3日目/モンテ・デ・オロ その2 | トップページ | 父の日ブレンド »

海外出張」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393