フォト

他のアカウント

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/31

今年一年のご愛顧に感謝御礼申し上げます

2012年の営業は12月30日(日)を持ちまして終了いたしました。

今年一年、ありがとうございました。

来年も引き続き、スタッフ一丸となって、ひたすらおいしいコーヒーを追求し、お伝えし、よろこびや感動を共にさせていただけたらと願っています。

また、焼き菓子や天然酵母のハード系のパンとのペアリングの魅力やコーヒーのテイスティング(カッピング)に関するセミナーを更に充実させていきます。

素晴らしいお客様、素晴らしい生産者、素晴らしい仲間、横井珈琲を支えてくださっている全ての方々に心から感謝いたします。良いお年をお迎えください。

新年の営業は1月4日(金)からです。来年もよろしくお願いいたします。

P1360244

12月の義援金集計結果のご報告

小さい取り組みで はございますが、東日本大震災の復興支援の一助となればと願い、横井珈琲をご愛顧いただいているお客様にもご協力をいただきながら、支援協力をさせていただいております。

〜1月分合計:17,281円〜 2011年3月からの累計:483,943 円 

宮城県保健福祉部社会福祉課団体指導班宛てに振り込ませていただきました。

P1350704

2012/12/21

グアテマラ・エル・プルテ

エル・プルテ農園は、首都、グアテマラシティより、南に約20kmにあります。アクア火山が見えグアテマラシティが眼下に広がる、素晴らしい場所にあります。オーナーパブロさんは、この土地で生まれグアテマラシティで育ちました。

この土地は、祖父母が住んでいた土地をお母様から譲り受け、1989年にコーヒー栽培を始める事を決め、グアテマラシティからこの地に戻ってきました。

2007年からは自分のウェットミル(生産処理場)を始め、2010年より生産処理の際にでる果皮や虫を使用した堆肥づくりを行っています。

農園で働くピッカーは、10時間程離れた村から来ていて、生産処理場の敷地内にある長屋で10家族(親と子どもが一緒に来て生活している)、50人程が共同生活を営み、収穫期が済むと、それぞれ自分たちの村へ帰っていくそうです。

今年3月、収穫期のピークにはじめてこの農園を訪れました。見事に熟したコーヒーチェリーは口に含むともの凄く甘く、オーナーのパブロさんがとても温かく迎えてくださり、ワンちゃん達の熱烈歓迎ぶりもとても印象深かったです。【その時の様子はこちらからどうぞ】

このコーヒーはコーヒーチェリーの熟度が高く丁寧な生産処理により、とてもクリーンな味わいとバランスのよさから毎年、エスプレッソドリンクとしても人気のコーヒーです。今年も深煎りに仕上げました。ぜひお楽しみください!

P1030765 ▲コーヒーチェリーはとてもとても甘く....真ん中はサン・ヘラルド農園のポールさん

P1310844 ▲オーナーのパブロさんと

ブラックベリー、プラム、カカオの風味、キャラメルやチョコの広がる甘さと、濃厚な味わい。

農園名:エル・プルテ/El Pulte

オーナー:ファン・パブロ・サンサヘロ/Juan Pablo Sanzagero

地域:グアテマラシティ・フライハーネス/Guatemala City Fraijanes 

地区:パレンシア/Palencia

標高:平均1,800m

品種:主にカトゥアイ、ブルボンも少量栽培している

生産処理:フリィ・ウォッシュト/Fully Washed

乾燥処理:パティオ

収穫期:12月〜3月


ホンジュラス・ホセ・オーランド・アリータ

今年のホンジュラスコーヒー第一弾は、はじめてご紹介するオーランド・アリータさんのコーヒーです。

ホンジュラス西部、エルサルバドルとグアテマラの国境に近いエリアに、オーランド・アリータさんの農園があります。彼は近隣諸国で行われている生産処理や乾燥の方法を学び、実践し自分たちの土地にあった方法に改善し高品質のコーヒーの生産に取り組んでいます。そのため、 彼の農園では選別作業、乾燥作業においてとても厳密なプログラムを実行しています。 農園ではコーヒーの栽培だけでなく、さまざまなフルーツや花の栽培を行っております。祖先には日本人の方がいたそうで、アリータの名前は、日本の名字である【ありた】に由来します。

R0013147

アプリコット、ピーチ、チェリー、ラズベリーの風味、ジューシーでまろやかな後味とハチミツのような甘さが魅力です。

農園主:ホセ・オーランド・アリータ/José Orlando Arita 

地域:/オコテペケ県/Ocotepeque 

町:ラ・ラボー/La Labor 

農園の規模:8ヘクタール

 標高:1,600m

生産処理方法:水洗式/Washed

品種:パーカス/Pacas レッドカトゥアイ/Red Catuaiイエローカトゥアイ /Yellow Catuai

家族構成:5人

エルサルバドル・ラ・パルマ

久しぶりにエルサルバドルコーヒーのご紹介です。火山地帯が多く肥沃な土壌、高い山々が高品質のコーヒーを生み出します。

ラ・パルマはエルサルバドルの北部にあり、エルサルバドル、ホンジュラス、グアテマラの国境にまたがる、モンテクリスト・エル・トリフィーノ国立公園の近くにあります。ここは大変風の強い場所であるためコーヒーを栽培するためには防風林が必要不可欠です。この周辺の多くの農園の生産量は非常に少量です。そのため、複数の品種を1つのロットとしてブレンドしています。

P1360200

アプリコット、チョコ、チェリー、オレンジ、ヘーゼルナッツの風味、ハチミツような甘さと、なめらかな舌触り。

県:チャラテナンゴ

地域:ラ・パルマ

標高:1,500メートル

品種:ブルボン、パカマラのブレンド

年間降水量:3,000m

 

2012/12/19

東急ハンズ札幌店様で試飲会を開催いたします!

12月9日(日)に引き続きまして、東急ハンズ札幌店様にて試飲会をさせていただきます。ぜひ、お出かけください。私、横井とスタッフ青木がお待ちしています!

Photo

■場所:東急ハンズ札幌店 3階 喫茶・バー用品コーナー

■日時:12月23日(日) 11:00〜16:00

■コーヒー:クリスマスブレンド他

東急ハンズ札幌店様でのコーヒー豆の販売は、11月3日より、スタートいたしました。現在は次の4種類を置かせていただいております。


「クリスマスブレンド」
http://www.yokoi-coffee.com/shop/coffeebean/501/index.html

「カフェ・コパン」
http://www.yokoi-coffee.com/shop/coffeebean/801/index.html

「コスタリカ・ラ・リア」
http://www.yokoi-coffee.com/shop/coffeebean/102/index.html

「グアテマラ・サンペテ」
http://www.yokoi-coffee.com/shop/coffeebean/304/index.html


発売中のガトー・ド・ノポロさんのシュトーレンは、25日までのご案内を予定しておりましたが、大変大変ご好評をいただいており、残りわずかとなってしまいました。ご購入をお考えのお客様はお早めにどうぞ。ではまた!

1

2012/12/16

セロくんの近況

SNSでは頻繁にセロくんの様子を投稿していますが、久しぶりにブログに登場です。

かぶり物系から。

Img_2852cerro

▼かあちゃんのめがねをかけてインテリ風

Img_3003cerro
▼好物は果物全般とキャベツにトマト。柿とりんごを選んでもらいました。

Img_2889cerro
▼スタッフの中で一番の仲良しは焙煎人のなつさん(佐藤夏子)

Img_2924

Img_2795
▼おんぶして(されて)親子共々ご満悦

Img_2917
▼雪と水が大好き!大げさな転び方は親譲り

Img_2804cerro
Img_2748cerro
▼ゴールデン(わんこ)繋がりのお友達からいただいたセロくん宛のクリスマスカード

Img_2854


Img_2853cerro
▼うちの子セロくん...ではまた!

Img_2833cerro

2012/12/13

パナマ・エリダ・フリィウォッシュト

ご好評のうちに「パナマ・エリダ飲み比べセット」が完売いたしました。ご愛飲ありがとうございました。

引き続きまして、「フリィウォッシュト」で生産処理されたロットをご案内いさせていただきます。飲み比べセットは限定70セットでしたので、お飲み逃しをされましたお客様はぜひどうぞ。また、もう一杯!と仰るお客様もぜひどうぞ!また、今回は通常通り、200gパックのご用意もございます。

クリスマスブレンドとセットでプチギフトにもおすすめです。2012 Yokoi coffee Christmas Setとの相性もばつぐんで、特にキャラメル・ポムやマカロンとの相性と云ったらもう....最高です。はい!(笑)

※生産処理:コーヒーチェリーからコーヒー豆(種)を取り出す工程

P1360113
ピーチやオレンジ、チェリー、アプリコットの風味。シルクのようなキメの細かい質感とブラウンシュガーの甘さ。

農園名: パナマ・エリダ/Panama Elida

地区:チリキ県/Chiriquí

小地区:ボケテ地区 アルト・キエル/Alto Quiel,Boquete

農園主:ラマスタス一家/ Lamastus Family

標高: 1670m〜1900m

品種: レッド・カトゥアイ/Red Catuai

生産処理:フリィウォッシュト/Fully Washed ハニー/Honey ナチュラル/Natural

農園面積:30ヘクタール

コーヒー栽培エリア:30ヘクタール

収穫時期:1月~4月

1918年より、ラマスタス一家によって営まれている、パナマのボケーテ地区にある農園です。中米でもっとも高い火山のひとつ、バル火山の裾野にあ ります。大変急斜面で、標高1,670〜1,900mにあり、国内でもっとも標高が高い地域に位置しています。ボケーテ地区では寒すぎるためこれ以上の標 高ではコーヒーの栽培ができません。パナマの中でも最も高いエリアで栽培されたコーヒーのひとつです。

エリダ農園ではレッドカトゥアイ種を、ウォッシュト、ハニー、ナチュラルの3種類の異なる処理を行っています。これらは全て同じ品種で、同じ農園内の異なるエリアから収穫されたチェリーです。

2012/12/07

ケニア・ツングリ

ツングリ生産処理場は、ケニアの首都、ナイロビから115キロ離れた、ケニアの優良生産地である「ニエリ地区」にあります。また、ツングリ生産処理場がある地域は、標高1,600メートルに位置し、ケニア山の肥沃な丘陵地帯にあり、アバデア山脈の傾斜地に位置しています。

この地域は、比較的涼しく、一年を通じて豊富な雨量が得られている地域です。気温は、摂氏15度から26度で、最も気温が下がるのは、6月から7月で最も気温が高くなるのは、1月から2月です。

約800名の生産者の方が、こちらの生産処理場に所属しており、現在はその内700名程がこちらにチェリーを持って来ています。チェリーは、収穫したその日に生産処理場に運ばれ、生産処理がすぐに行われています。

Img_4090
ブラックカラント、ブルーベリー、ラズベリー、オレンジの濃厚な風味。ジューシーな甘さと、きめ細かく豊かな質感が魅力です。

地域:中央州/Central

ニエリ/Nyeri マチラ地区/Mathira

生産処理場:ツングリ/Thunguri 

標高:1,600m

所属メンバー:約800名

生産処理方法:水洗式/Washed
アフリカンベッドを使用して天日乾燥

栽培品種:SL28,SL34

メインの収穫時期:10月~12月

年間平均気温:15度~26度

おいしい焼き菓子物語

ガトー・ド・ノポロさんとのコラボも今年で2度目のクリスマスを迎えようとしています。今年のシュトーレンもとてもおいしいです。「おいしかった!」とのご感想をたくさんお寄せいただいております。ありがとうございます!

P1280550
少しずつ薄く切って愉しみつつクリスマスを待つと云われる、ドイツ発祥の菓子パン、シュトーレン。その由来はよくわかるんですが、中々難しいものがあります。(笑)あと少し、もう一切れ....と、油断してたらあっという間になくなってしまいそうになるからです。

時間をかけて愉しむ魅力はもう一つ。日を追う事においしさが馴染んで風味が増すことです。横井のクリスマスブレンドとの相性はもちろんばつぐんでございます!ご予約は要りません、店頭またはこちらからぜひどうぞ。

スイーツとコーヒーとの相性を探りはじめたころは、華やかなケーキやフレッシュフルーツや生クリーム、ムースを使ったお菓子ばかりに目移りしてしまうんです。それは小さい頃から慣れ親しんだ「おいしさ」をよく知っているからです。

ですが、食べて食べて食べ続けて、気付いたのが、焼き菓子の素朴さと発酵バターの素晴らしい関係でした。派手さはないのですが、実に味わい深く食べ飽きないんです。50過ぎのコーヒー屋とケーキ屋のおじさん二人が唸ったのは焼き菓子とスペシャルティコーヒーの関係だったのです。(笑)ますます、愉しくなってしまいました。

例えば、ガレットブルトンヌ、パウンドケーキ、ダグワーズ、フロランタン、エンガディナー、クグロフ(ブリオッシュ)等々あげればきりがありません。

P1350701 ▲とある打合せの時の至福のひととき

ガトー・ド・ノポロさんとのコラボ〜2012 Yokoi coffee Christmas Set〜のご予約受付中です。おすすめの焼き菓子をご用意いたしました。ぜひ、素敵なクリスマスの夜をお楽しみくださませ。ご予約締め切りは12月15日(土)です。ご予約はこちらからどうぞ!

2012/12/01

11月の義援金集計結果のご報告

小さい取り組みではございますが、東日本大震災の復興支援の一助となればと願い、横井珈琲をご愛顧いただいているお客様にもご協力をいただきながら、支援協力をさせていただいております。当初、1年間継続させていただこうと取り組んで参りましたが、もう少し続けさせていただこうと思います。

◎ 1月分合計:17,581円 2011年3月からの累計:466662円 ◎

以上を宮城県保健福祉部社会福祉課団体指導班宛てに振り込ませていただきました。

P1360165

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393