フォト

他のアカウント

« コスタリカ・ロス・アンヘレス | トップページ | エチオピア・ハチラ »

2013/02/10

エルサルバドル・ラス・メルセデス

火山地帯が多く肥沃な土壌、高い山々が高品質のコーヒーを生み出します。

この農園はエルサルバドルの西部、グアテマラの国境と接するサンタ・アナ、チャルチュアパに位置しています。農園は母、メルセデス・デ・ガルシアから1962年に継承され、現在はご主人のフランシスコによって管理されています。生産量は農園を引き継いだ頃に比べ、3倍にも増えました。

R0013484

アプリコット、オレンジ、チェリー、ヘーゼルナッツの風味、スムースな口当たりとミルクチョコの甘さと質感が魅力です。

オーナー:ロサ・メルセデス・デ・ロドリゲス/Rosa Mercedes de Rodríguez

県:サンタ・アナ/Santa Ana

地域:チャルチュアパ/Chalchuapa

標高:1,300メートル

品種:ブルボン/Bourbon

生産処理:水洗式/Washed

農園の規模:7ヘクタール

栽培エリア: 7ヘクタール

« コスタリカ・ロス・アンヘレス | トップページ | エチオピア・ハチラ »

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393