フォト

他のアカウント

« ホンジュラス・イサグロ・アギュラール | トップページ | ボリビア・アポロ »

2013/03/04

エルサルバドル・シエラ・モレナ

エルサルバドルは火山地帯が多く肥沃な土壌、高い山々が高品質のコーヒーを生み出します。今では徐々に少なくなってきているブルボン種が主流です。世界各国の生産地で伝統的な品種、ブルボン種から品種改良した新しい品種に植え替えが進んだ頃、エルサルバドルでは長い間内戦が続いたためブルボン種が残りました。また、活火山も多く、火山灰はミネラルをもたらします。

P1010005


オレンジ、アプリコット、チェリーの風味、ミルクチョコのような甘さとなめらかな舌触り。

県:サンタ・アナ/Santa Ana

地域:ロス・ナランホス、ソノソナテ/Los Naranjos, Sonsonate

標高:1,512m

品種:ブルボン/Bourbon

生産処理:水洗式/Washed

« ホンジュラス・イサグロ・アギュラール | トップページ | ボリビア・アポロ »

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393