フォト

他のアカウント

« エチオピア・ディカフェ・ナチュラル | トップページ | グアテマラ・リキダンバール・パカマラ »

2014/02/15

グアテマラ・エル・インヘルト・パカマラ

エル・インヘルトは恐らくグアテマラコーヒーの中では、特にファンが多い農園のひとつではないでしょうか。カップ・オブ・エクセレンスでは、過去5回もチャンピオンに輝いている優良農園です。幸運にも2009年のカップ・オブ・エクセレンスに審査員として参加させていただき、その場に居合わせることができましたが、ダントツの品質で本当に素晴らしかったです。その後、インターネットオークションでは、海外のロースターとの共同落札(当時は可能でした)に成功し、100g100個の完全予約販売で1個4200円というびっくり価格でしたが、とても懐かしい思いでです。

◎参考ブログ(横井のさんかくらいふ)
グアテマラ・エル・インヘルトⅠその1
グアテマラ・エル・インヘルトⅠその 

カップ・オブ・エクセレンス過去の成績
2006年1位
2007年7位
2008年1位
2009年1位*
2010年1位
2011年3位*
2012年1位*
2013年1位
*:私たちが落札に成功したもの

さて、今回ご紹介するロットはカップ・オブ・エクセレンス入賞ロット以外では、初めてのご紹介になります。最初のオーナーであるヘスス・アギーレ・パナマさんが1874年に農業をこの土地で始め、現在は三代目にあたるアルトゥーロ・アギーレ・エスコバルさんが経営をしています。標高ごとにさまざまな品種を栽培し、さらに同じ標高においても細かく区画を分け、品質の追求をし続けています。今回のロットでは、1,540~1,580メートルの区画に植えられた樹齢16年の木からとれたパカマラ品種のご紹介です。徹底した品質管理のもと作られるエル・インヘルトの素晴らしい味わいをお楽しみください。


Dsc00724


オレンジ、ネクタリン、パッションフルーツの風味、なめらかで厚みある質感、ミルクキャラメルのような甘さ。

農園名:エル・インヘルト/El Injerto

オーナー:
アルトゥーロ・アギーレ・エスコバルArturo Aguirre Escobar

地域:
ウェウェテナンゴ/Huehuetenango

地区:
ラ・リベルタッドLa Libertad

標高:
1,540~1,580m

品種:パカマラ/Pacamara

生産処理:ウォッシュト 天日干し/ Washed Sun Dry

農園面積:447ヘクタール

収穫期:
10月~1月


« エチオピア・ディカフェ・ナチュラル | トップページ | グアテマラ・リキダンバール・パカマラ »

カップ・オブ・エクセレンス」カテゴリの記事

コーヒー豆」カテゴリの記事

Fertile」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393