フォト

他のアカウント

« コスタリカ・ラ・リア1900 | トップページ | 2月の義援金集計結果のご報告 »

2014/02/22

ホンジュラス・レイナ・メルセデス

ホンジュラス西部にあるインティブカ州サンファン地区には長いお付き合いの生産者がたくさんいます。その中から今年もレイナ・メルセデスさんのコーヒーをご紹介いたします。ホンジュラスの西部、主にカングアルを中心に周辺の生産者とのコミュニケーションがはじまったのが2008年。その翌年の2009年カップ・オブ・エクセレンスに15位に入賞され、アワードセレモニーではじめてレイナさんにお会いしました。その少し前、たくさん届いたこれらの周辺地区の生産者のサンプルの中からいくつか印象的なコーヒーがありました。そのひとつがレイナさんのコーヒーだったことを今でもよく覚えています。

P1000367


レイナ・メルセデスさんは、5人のお子さんを持ち、素晴らしいコーヒーを育て、しかももうひとつ事業を行っているパワー全開のお母さんなのです。


ピーチ、アプリコット、オレンジ、ラズベリーを思わせる風味。クリーミーで厚みある質感、ミルクキャラメルのような甘さが魅力。

農園主:レイナ・メルセデス・カルロス・バウティスタ/Reina Mercedes Claros Bautista

町: インティブカ/Intibucá

地区:エル・セントロ/El Centro


標高:1750m


品種:
Catimor/カティモール

農園規模: 7ヘクタール


生産処理方法: 水洗式、機械での果肉除去の後、天日乾燥
Wet mill and sun dried in patios

« コスタリカ・ラ・リア1900 | トップページ | 2月の義援金集計結果のご報告 »

カップ・オブ・エクセレンス」カテゴリの記事

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393