フォト

他のアカウント

« オリジナルコーヒーゼリー | トップページ | 簡単水出しコーヒーバッグ »

2014/05/31

HANDS COFFEE COLLEGE /vol.11

今回も2部構成のCOLLEGEでした。第1部「焼き菓子とコーヒーのペアリングを愉しもう(フードペアリング教室)」二つの横井珈琲オリジナル焼き菓子と6種類のコーヒーとのペアリング。そして、第2部は「金属フィルター cores(コレス)の淹れ方を学ぼう!」という内容でした。


Dsc03820


2


ガレットブルトンヌもフィナンシェも共にフランスの有名な伝統菓子ですね。ブルターニュ地方は古くから酪農が盛んなので、良質なバターによってこの焼き菓子が生まれ、伝え広められたのでしょう。そういった意味ではガトー・ド・ノポロさんのある江別市も酪農や様々な農業が盛んな土地ですので、共通点がいくつもありますね。横井珈琲のオリジナルのガレットブルトンヌは筆記体で横井の「Y」が一つ一つ、梶原さんの手で描かれています。

さて、フィナンシェはアーモンドパウダーとバターが主役の伝統菓子ですが、横井珈琲のオリジナルは良質な発酵バターがたっぷりと使用されており、キャラメルが練り込まれていますので、コーヒーにぴったりです。こちらはその昔フランスでは金融家やお金持ちをシンボライズし、金塊に似ていることからパリの証券取引所のある金融街から広まったとされています。

ペアリングの面白さはコーヒーとの相性による相乗効果なのですが、ご参加の皆様のご感想がいつも興味深いのです。「コーヒーだけなら、これ」「合わせるなら、これ」ディスカッションの時間がとても愉しいのです。

今回、ガレットブルトンヌは明日発売の6月16日(月)発売予定の、ボリビア・コパカバーナでした。コーヒーだけなら、明日、6月1日(日)発売の、コスタリカ・サンタ・ローサ1900がダントツでしたが、ペアリングはコパカバーナに軍配があがりました。

一方、フィナンシェは、父の日ブレンドとのペアリングがダントツの人気でした。コーヒーとは云うと、6月1日(日)発売の2013年メキシコCOE2位のカニャーダ・フリア がダントツの人気でした。

素朴な焼き菓子やハード系のパンとのペアリングは愉しさ尽きません。私が考えるペアリングは焼き菓子も、パンもコーヒーもどちらも主役なのです。お互いのおいしさをたたえ合う関係こそ「おいしさの感動」や「心の豊かな時間」が生まれると考えています。和菓子やチーズはとても興味そそられます。一生懸命勉強してみますね。

第2部では、スタッフ高梨がはじめての講師としてご参加の皆様にcores(コレス)を使ったコーヒーの淹れ方をレクチャーさせていただきました。


Dsc03857

Dsc03875

Dsc03878

フレンチプレスも愉しいのですが、ドリップはコーヒーを点てるという意味では王道かも知れませんね。cores(コレス)は大変おすすめの器具ですので、お店やCOLLEGEをはじめ、SUUさんや外部での開催を継続いたしますので機会がありましたら皆様のご参加をお待ちしています。


6月のCOLLEGEはパンのペアリングとアイスコーヒーがテーマです。

◎開催日時:6月28日(土)

◎第1部:10時半〜12時
予定:「パンとコーヒーのペアリングを愉しもう(フードペアリング教室)」 事前予約の受付ページは只今準備中。(講師:横井力)


Img_3546



◎第2部:14時〜15時

予定「おいしいアイスコーヒーの淹れ方を学ぼう!」 事前予約の受付ページは只今準備中。(講師:高梨裕大)


Dsc04031

« オリジナルコーヒーゼリー | トップページ | 簡単水出しコーヒーバッグ »

コーヒー教室」カテゴリの記事

コラボ」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393