フォト

他のアカウント

« パナマ・ママ・カタ・ゲイシャ/ナチュラル | トップページ | ブルンディ・ルヒンガ »

2014/05/17

インドネシア・スマトラ・マンデリン・アチェ

スマトラ島北部、アチェ州、タケンゴン地区のコーヒーです。このコーヒーは、スマトラ島北部ラウトタワール湖(Laut Tawar)の湖畔にあるタケンゴンの町の様々な小規模生産者よりロットが作られています。この地域の生産者の多くは女性で、自家用の他の作物と一緒にコーヒーを少量生産する家族で運営する農園で、1生産者の平均的なコーヒー栽培面積は1ヘクタールもしくはそれ以下です。年間生産量は15~20俵程度と大変少量です。スマトラでは、年2回収穫期がありますが、収穫期と雨季が重なったり、湿度が高いため、コーヒー豆の天日乾燥が大変難しい環境にあります。


Sumatra_aceh


グレープ、ネーブルオレンジの⾵味。スパイシーな印象、
濃厚な⼝当たり。チョコやキャラメルのような⽢さの余韻が魅⼒。


地域:スマトラ島 タケンゴン/Sumatra Takengon

地域:アチェ州/Aceh Province

標高:850m~1500m

生産処理方法:セミウォッシュト/Semi Washed

« パナマ・ママ・カタ・ゲイシャ/ナチュラル | トップページ | ブルンディ・ルヒンガ »

コーヒー豆」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393