フォト

他のアカウント

« コスタリカ・エルバス・ヴィジャサルチ | トップページ | コスタリカ・ブルマス »

2014/10/18

グアテマラ・ラ・ブレア

ラ・ブレアとは、マタケスクイントゥラという小さな町に住む「50世帯の集落」を意味しています。当初、町の名の通りおよそ50名の小規模生産者によって構成される協同組合でしたが、2009年には28名となり、カリスマ的な組合のリーダー、ラファエルさんの病死により、メンバー間で権力闘争が起き、悪事を働くものまで出てきてしまう事態に発展。そのため、メンバーのみなさんは誰も信じることが出来なくなり、組合にチェリーを持ってくる生産者が激減し、2009年94俵だった収穫も2010年には20俵しかありませんでした。組合を離れていったメンバーの多くはコヨーテという仲買人にチェリーのまま、売ってしまったのです。

2012年に訪問した時は僅か7名のメンバーしか残っていませんでしたが、みなさんの表情は明るく結束は固く、強い信頼関係を痛切に感じ、胸がいっぱいになりました。特別な強い想いで繋がれた「絆」と特別なコーヒーが私たちを待っていてくれました。私たちはこのことをとても誇りに思っています。


■これまでの詳しい経緯はこちらをご覧ください。↓

今年のラ・ブレアは中煎りにしました。
ラ・ブレアならではのオレンジの酸が際立っていたからです。冷めるごとにチョコレートの印象と甘みが増す味わいをどうぞ、お愉しみください。

P1310393▲元リーダーのラファエルさんの息子さん、イルダさん、カルロスさん、マルコスさん

オレンジ、チェリー、ピーチ、ヘーゼルナッツの風味、キャラメルや黒糖のような甘さ、クリーミーな舌触り。


小規模生産者組合:ラ・ブレア/La Brea(農園の数は6つ、メンバーは7人)

村:マタケスクイントゥラ/Mataquescuintla

地域:ハラパ/Jalapa

標高:1500m〜1600m

生産処理:水洗式/Washed

« コスタリカ・エルバス・ヴィジャサルチ | トップページ | コスタリカ・ブルマス »

コーヒー豆」カテゴリの記事

海外出張」カテゴリの記事

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393