フォト

他のアカウント

2012/08/15

川遊び

前の日から降り続いた雨は今日の朝方には晴れ渡り、気持ちのよい朝でした。

今日は奥さんのご先祖と、セロくんのお兄ちゃん、お姉ちゃんにあたる、ファル、チャンプ、翔平のお墓参り。

亡き方々の在りし日を偲ぶ...
身近なご先祖、遠いご先祖へ、ファルもチャンプも翔平にもご挨拶。

色々と想い出すものです....

ファルやチャンプのことは色々と大変な時を共に過ごしただけに、感慨深く思い起こします。

亡き方々を忘れないことこそ、ご供養だなぁ...としみじみ手を合わせて参りました。

そして、キタのダイチの開拓に払われた数々の命と先住民族の方々の思い。発展の裏側にある悲しい歴史をふと思い出した一日でした。

そして、セロくんお待ちかねの川遊びへと滝野自然公園まで足を伸ばしました。

水の音が聞こえただけで走り出すセロくん。大変ご満悦のご様子でした。

P1340681
▲緑がとてもきれいで空気もおいしく....

P1340676
P1340675
▲はしゃぎまくりのセロくん

P1340653 ▲流されるぅ〜?

P1340654
P1340626 ▲まだ遊び足らず....(笑)

さて、ここの付近は私のふる里。小学校の頃、よくここに野生のヤマメやニジマスを釣りに来ました。時々、遠巻きに熊との出会いもしばしば...というくらい自然が一杯の中で育ちました。ここまでのバス代は片道10円だったんですよ。10円!(笑)

帰り道、心残りだったのが横井珈琲を持ってこなかったことでした。今度は忘れずにまた遊びに来ようと思います。ではまた!

P1340689

2009/03/14

チャンプ、ありがとう...よくがんばったね。

_rim0058チャンプこと、本名、「チャンチャマイオ」は3月14日、午後12時17分、14年間の生涯に幕を閉じました。

肝臓、腎臓、膵臓がかなり衰弱しており、1週間前からご飯もお水も一切受けつけませんでした。血液検査では標準値を大きく超え、測定ができないほどに。【画像は亡くなる前夜】

チャンプは横井珈琲開店の半年ほど前、生後間もなくペットクリニックの入り口に捨てられていたところを保護され、その後、縁があってウチの家族の一員になりました。

今日、女将が昼食の後片付けを済ませて間もなくのこと。ゲージを覗くと様子がおかしいことに気づき、体を撫でていると「にゃー.....」という鳴き声を最期に息を引き取ったんです。この一週間歩くこともままならないチャンプの姿はとても辛そうで痛々しく、気が気ではありませんでした。

開店間もない頃は暇でしたから、カウンターの隅っこにごろ寝して一日の大半を過ごしてたこと、夜は三人?川の字になって寝た独身時代など、とても懐かしく思い出されます。ファル同様、その存在に癒され、どれほど元気や勇気をもらったことか計り知れません。ですから、あーすればよかった、もっとこーすればよかった、もっと遊んであげたかったなどの後悔よりも「ありがとう」という気持ちの方がずっとずっと大きいのです。

セロに最後のお別れをさせると、よく遊んでもらったお礼をしてたのかな、顔をぺろぺろと舐めていました。今日の夕方、私たち二人でファルと同じお寺に行ってお別れをしてきました。苦しかったはずなのに、笑みをたたえ眠るような顔に安堵を感じましたが、悲しさはそう簡単には消えませんね。でも、チャンプの新しい出発ですから心から感謝の気持ちを手向け冥福を祈ります。チャンプ、ありがとね。

想い出のほんの一コマをちょっと。親ばかで、なんだかすいません。先に行ってるファルや翔平兄ちゃんと仲良くね。チャンプ、今度はファルが先輩だね。

R0014439_2R0014242_2_2 _rim0022_3 _rim0017_3_rim0015_2_rim0014_2_2_rim0012_2R0014239_2 _rim0006_2 _rim0022 _rim0007_3 R0014243    

2008/11/26

セロ初めてのドッグラン!

セロは朝から退屈そう。
でも、今日はお店が休みなので何気に嬉しそうでもあります。      
_rim0035_3 _rim0045_2























午前中に用事を済ませ。
お昼はバンビーノさんでランチ。
_rim0060_2 _rim0066_2























暮れそうで暮れなさそうで、青空がやや残り気味の寒空がきれいでした。
受付を済ませてゲートをくぐると、先輩わんちゃんの歓迎を受けるセロ。
ところが、背中から首にかけて毛が逆立っているんです。
興奮しているのか、怒っているのか?(笑)
その直後に猛ダッシュの連続で早すぎでコンパクトデジカメでは追い切れず。
_rim0070 _rim0073























先輩飼い主さんにも遊んでもらい。
あまりの寒さで早めに退散。(笑)
セロはとても楽しそうで、何よりの休日。
しかし、またもや車に乗せるのに一苦労。
今日はうえっぽ、うえっぽ、涙目と鼻水だらだらはなし!
少しは慣れたかも知れません。
_rim0074 _rim0075























今は亡き、ファルは車が大好きでした。
セロはなんで苦手なんだろ?
で、帰ってきてから一眠りしてエネルギーを蓄え、チャンプと大格闘を繰り広げ横井の定休日は終わったのでした。ではまた!
R0011829 _rim0014

2008/04/18

仲よし

_rim0024今日はほんわか小春日和でした。
今年初の裸足勤務。
キモチいいです。
さて、まもなく越してくる、母親のために階段を緩やかにし、屋根裏部屋を作ったわけですが、目下、ちゃんぷ社長とふぁる副社長の遊び場となっており、仕事をじゃまします。
最初はちゃんぷがふぁるを受け入れられず、ケンカばかりしていました。とは云え、ちゃんぷの一方的な猫パンチ&噛みつき攻撃でしたが。
今ではお互いの体調を気遣ったり、異変を女将や僕に教えてくれるほどの仲良しです。
寝るときも遊ぶときも二人はいつも一緒です。
R0014447_2 さて、ここ最近のグァテマラ人気は目を見張るものがあります。
去年買い付けたグァテマラはたっぷりめにあったニルマ・マルチネスからはじまり、一袋限定ということもあり、10日で完売となった、サキシム。そんで、現在はエルボスケを好評発売中です。
やはり、中央アメリカ産のアイテムとしてはとてもポピュラーなアイテムだし、やはり人気なんですね。
コスタリカといいグァテマラといい、共に小規模生産者のコーヒーはとてもユニークな風味があり、それぞれ個性的が豊かです。

小規模生産者の方々との出会いが僕の中にある、コーヒー観を驚くほど変えてくれました。
カッピングしてても焙煎してても、その違いやオーラ?を
ばんばん感じてしまいます。ではまた明日!

最近の写真

  • P1240290
  • R0014477_2
  • Dsc_5936
  • Dsc_7129_1
  • Dsc_7219_2
  • Coffeefes2015_675l
  • Dsc09018_1
  • P1130489
  • Dsc08660
  • Dsc08663_1
  • Img_9389
  • Img_9393